17th century soldier×winged leaf

1620年前後のダッチタイル。
モチーフは騎士、
コナーモチーフはwinged leafが描かれています。
当時、スペインの支配下にあったオランダが
スペインからの独立を目指し、
スペインと戦っていた(80年戦争)ことは
タイル画家にも影響を与えました。
1590〜1625年までは多色で鮮やかな色が使われ、
1620〜1700年にはブルーの色で描かれ、
この時期のタイルは特に美しいと言われています。
コーナーモチーフのwinged leafは
1620〜1650年までに描かれていました。
カケや細かいキズ、ヒビ、割れた部分を接着した痕が
みられます。

サイズ:約13×13×1.2cm

  • 13,890円(内税)